sticker labelsを作る際のポイント【紙質も意識する】

記事一覧

オリジナルな一冊を

冊子

自分で本を作ろう

プロとアマチュアの垣根がなくなったと言われる今の時代。同人誌印刷も当然、例外ではありません。出版社に負けないクオリティのある本を、誰でも自分で作ることが出来るのです。同人誌の印刷所では、表紙のフルカラーはもちろん、本文までもすべてフルカラーで印刷してくれるところがたくさんあります。紙の種類も豊富で、光沢のあるきれいな表紙から、高級感の漂うもの、小説本に適した淡いクリーム色の本文用紙まで、選ぶのに迷うほどたくさん揃っています。さらに、お好みにあわせてラメを入れたり、ほんの角を丸く加工したりといったオプションまでつけることが出来ます。入稿方法はデータを印刷所のホームページからアップロードするだけ。ただし、フルカラーで印刷する場合は、色の表現形式に気をつけてください。多くの同人誌の印刷所はCMYKという表現形式で印刷しています。パソコン上で表示される画像データは大抵がRGBという形式で、そのまま入稿すると、イメージと違った色合いに変わってしまう場合があります。フリーソフト等を利用すれば、形式を変換することが出来ます。手書きで原稿を書いている場合は、スキャナで取り込んでデータに移すか、もしくは紙原稿のまま送付します。大切な原稿なので、汚れたり折れ曲がったりしないよう、緩衝材で包んだり厚手のダンボールなどでしっかり保護しましょう。出来上がった本は、印刷所に依頼して自宅へ配送してもらうことも出来ます。が、せっかくならイベントで配布してみるのも手です。同人誌の印刷所は、イベントへの直接搬入サービスを実施しています。自宅から会場へ持って行く必要がないので楽チンです。フルカラー印刷を利用して、自分だけのオリジナルな一冊を作りましょう。

Copyright© 2018 sticker labelsを作る際のポイント【紙質も意識する】 All Rights Reserved.