sticker labelsを作る際のポイント【紙質も意識する】

記事一覧

カラフルなコミックのため

メンズ

詳しい業者を選定する

昔はコミックを作成するときは、ペンとインクを用意して専門の用紙に描くのがスタンダードな方法でした。しかし、現在ではペンタブレットを用意すれば、パソコンでもコミックが描けるようになっているので、そちらに移行している方も多いでしょう。パソコンで描くということは彩色をするのがとても簡単なため、フルカラーでコミックを作っている方もたくさんいるはずです。もしも、そのフルカラーの作品を同人誌として売りたいと考えるなら、フルカラーに対応した印刷所を選ばなければいけません。パソコンを使えば、フルカラーの作品をモノクロにすることは一瞬で可能ですが、それではいろいろな表現が失われてしまうでしょう。そこで、フルカラー印刷に対応した業者を利用すれば、パソコンのモニターに映ったままの色合いを実現してくれます。作品をフルカラーで印刷してもらいたいなら、同人誌を数多く作った実績のある業者を利用すると確実です。同人誌を作るには、それなりにノウハウが必要になるため、きちんと知っている業者に頼むようにしましょう。なお、同人誌を売るのなら、どこかのお店に頼むのではなく、何らかのイベントに参加することを考えているはずです。その場合は、そのイベントが開催される日に間に合うように印刷をお願いしなければいけません。イベントで販売することを分かっている業者ならば、締め切り日が設定されていますので、間に合うようにフルカラーの原稿データを渡すようにしましょう。

Copyright© 2018 sticker labelsを作る際のポイント【紙質も意識する】 All Rights Reserved.